toggle
静岡県静岡市葵区千代田のアットホームな動物病院です。犬猫の健康寿命を延ばすための予防獣医学に力を入れています。犬猫の病気予防・検査・診療・診断・治療・健康診断・避妊手術・去勢手術・狂犬病予防注射・混合ワクチン・フィラリア予防・ノミ予防・マダニ予防・食事管理・しつけなど動物病院でお気軽に御相談ください。
2016-10-25

SDMA: 腎臓病の早期診断が可能に!犬猫の画期的な腎臓バイオマーカー登場!!

Symmetric dimethylarginine (SDMA) is an earlier indicator of kidney disease in both cats and dogs. The new SDMA test from IDEXX will allow veterinarians to better diagnose and more effectively manage kidney disease in their patients.

情報源: SDMA: 腎臓病の早期診断

腎臓病の犬猫への朗報です。飼い主様に健康診断をお勧めしやすくなる画期的な新検査項目が登場しました。

従来の腎臓機能の指標としてクレアチニン(Cre)が代表的な検査項目でしたが、この検査は腎臓機能の約75%が失われた段階で上昇をはじめるのに対して、SDMA検査は腎臓機能の約40%が失われた段階で上昇を始めます。一般的にはこの段階で飼い主様が分かる臨床症状はありません。早期の腎臓機能低下を発見することにより、より早く対策が出来、結果長期の腎臓機能の温存が可能になるのです。当院でも実施できますので、健康診断時にお問い合わせください。

関連記事